UWSCで例外処理とログ出力のサンプル

uwsc

Try~Catchにより例外処理を捕捉し、ログに出力する
サンプルです。

try
 //ここに処理を書く 
except
 log("log.txt", TRY_ERRLINE + " " + TRY_ERRMSG)
endtry
Procedure log(filepath, message)

	FID = FOPEN(filepath, F_READ or F_WRITE) 

	FPUT(FID, message) 

	FCLOSE(FID)

Fend

関連記事一覧

NEW