xampp-win32-1.6.1のApacheが起動しない

tool

Apacheが起動しない(Apache startedは表示)

複数バージョンのxamppを導入し、異なるPHP(5系/7系)での
動作確認を行おうとした際に確認しました。

新しいバージョンではzipファイルを解凍後、任意のフォルダに配置して
しまえば動作しますが、古いバージョンではそうではないようだ、という
内容となります。

Apacheの起動

以下にxamppを格納し、xampp-control.exeからApacheを起動します。
F:\xampp-win32-1.6.1\xampp

Busy…
Apache started
は表示されるものの、「http://localhost」にはアクセスできません。

ドキュメントを確認する

xamppフォルダ直下に「readme_en.txt」がありますので
こちらを確認してください。

  • QUICK INSTALLATION:

[NOTE: Unpack the package to your USB stick or a partition of your choice.
There it must be on the highest level like E:\ or W:. It will
build E:\xampp or W:\xampp or something like this. Please do not use the “setup_xampp.bat” for an USB stick installation!]

Step 1: Unpack the package into a directory of your choice. Please start the
“setup_xampp.bat” and beginning the installation. Note: XAMPP makes no entries in the windows registry and no settings for the system variables.

Step 2: If installation ends successfully, start the Apache 2 with
“apache_start”.bat”, MySQL with “mysql_start”.bat”. Stop the MySQL Server with “mysql_stop.bat”. For shutdown the Apache HTTPD, only close the Apache Command (CMD).

Step 3: Start your browser and type http://127.0.0.1 or http://localhost in the location bar. You should see our pre-made
start page with certain examples and test screens.

Step 4: PHP (with mod_php, as *.php, *.php3, *.php4, *.phtml), Perl by default with *.cgi, SSI with *.shtml are all located in => C:\xampp\htdocs.
Examples:

  • C:\xampp\htdocs\test.php => http://localhost/test.php
  • C:\xampp\myhome\test.php => http://localhost/myhome/test.php

Step 5: XAMPP UNINSTALL? Simply remove the “xampp” Directory.
But before please shutdown the apache and mysql.

改善方法:ディスク最上位に配置する

上記で太字+下線で記述しましたが、
「There it must be on the highest level like E:\ or W:. It will」
が動作条件となるようです。

その為、配置フォルダを

F:\xampp-win32-1.6.1\xampp

F:\xampp

に変更しました。

Apacheの起動(配置パス変更後)

Apache startedだけでなく、「Running」も表示されました。

http://localhost/

HTMLも正しく表示されました。

関連記事一覧

NEW